RK空撮 ドローン機材紹介 | 福井県内 ドローン空撮の事ならRK空撮 様々な空撮を行います

 

DJI PHANTOM 4 PRO V2.0

Image 1 of 5


 
重量: 1375 g ※バッテリー・プロペラ含む本体重量
機体対角寸法: 350㎜
最大飛行速度: Sモード:72 km/h
カメラ[センサー]: 1インチ CMOS 
カメラ[最大静止画サイズ]: 2,000万画素
ビジョンシステム: 前方、後方、下方ビジョンシステム

自動障害物回避機能が付いており、衝突を防止できる空撮に適した機種です。

4K/60fpsのビデオと20MPの写真を撮影できる1インチCMOSセンサーを搭載した
Phantom 4 Pro V2.0は、映像製作者に自由な創造性を与えます。

OcuSync2.0 HD伝送システムにより、安定した接続性と信頼性を確保し、
5方向の障害物検知により安全性が向上。ディスプレイを備えた専用送信機は、
高精度で素晴らしい操作性を実現します。

また、様々なインテリジェント機能で飛行がはるかに簡単になり、
Phantom 4 Pro V2.0はプロのクリエーター向けに設計された完全な空撮ソリューションとなっています。

搭載カメラは、1インチ 20MP CMOSセンサーとメカニカルシャッターを備え、
ローリングシャッターによる歪みの発生を抑えます。
高度なセンサーと優れた処理システムがすべてを詳細に捉え、高度なポストプロダクションに必要な画像データを提供します。



 

 

DJI Mavic 3 CLASSIC

Image 1 of 6

重量: 895 g 
機体寸法: 347.5×283×107.7 mm(長さ×幅×高さ)
最大飛行速度: Sモード:21m/h
カメラ[センサー]: 4/3型CMOS
カメラ[最大静止画サイズ]: 20 MP
ビジョンシステム: 全方向デュアルビジョンシステム

DJI Mavic 3 Classic フラッグシップ モデル。
スウェーデンの名門カメラメーカーHasselbladが設計したMavic 3シリーズ向け空撮カメラL2D-20cには、4/3型CMOSセンサーが非常にコンパクトなスペースに収められています。
ハードウェアの性能とソフトウェアのアルゴリズムにHasselbladの厳しい基準を適用し、完全に新しいレベルでの映像クオリティを実現します。

また、全方向の障害物回避機能によって、「衝突しないドローン」となります。
折畳み式の携帯性が高いドローンのため、RK空撮の標準機としております


 
 

DJI AIR 2S

Image 1 of 5

 

重量: 595g
機体サイズ: 183×253×77 mm(長さ×幅×高さ)
最大飛行速度: 18.5 km
カメラ[センサー]: 1インチCMOS
カメラ[有効画素数]: 20MP 5472×3648ピクセル
ビジョンシステム: 前方、後方、下方、上方ビジョンシステム

新時代を切り開くドローン、Air 2S
一般コンシューマー向けドローンの中で、最もスマートな製品です。高品質のイメージング技術、使いやすく高度な飛行性能、培ってきた革新的なスマート機能と安全技術を兼ね備えた、オールラウンドタイプのドローンです。

高品質の空撮を、簡単かつ楽しく安全に撮影できるAir 2Sは、5.4Kでの撮影機能を搭載し、コンパクトで使いやすい折りたたみ式ドローンで、優れた機能性を実現しています。大型の1インチカメラセンサーにより、高解像度かつ高品質の写真や動画コンテンツを制作でき、また、プログラミングされた高度なフライトモードやインテリジェント機能、撮像技術により、プロのような映像を簡単に撮影できます。パイロットは、最大飛行時間が延びたことで長い滞空時間を楽しむことができ、改良された自律機能により鮮明な画像を撮影することが可能です。さらにアプリ内の編集機能は映像データをより完成度の高い作品へと進化させます。こちらもRK空撮の標準機としております。



 
 

DJI MAVIC MINI

Image 1 of 5

重量: 199g
機体対角寸法: 213 mm
最大飛行速度: 13 m/s (Sモード)
カメラ[センサー]: 1/2.3インチCMOS
カメラ[最大静止画サイズ]: 1,200万画素
ビジョンシステム: 下方

日本でドローンを飛行させるには改正航空法の規制に従う必要がありますが、

重量199gを実現すると無人航空機ではなく模型航空機という位置づけになり、飛行の申請が不要になります。
Mavic Miniは、飛行時の本体サイズが245×290×55mm、アームを折りたたんだ状態では140×82×57mmというコンパクトなドローン。最大飛行速度はスポーツモードで13m/秒、通常モードで8m/秒、最大飛行時間は18分。
3軸対応のジンバルを搭載。搭載されている1/2.3インチCMOSセンサーは、有効画素数1,200万画素。
動画は最大2K(2,720×1,530ドット)・30fps、ビットレートは最大40Mbpsで撮影できる。
RK空撮では狭い場所での点検業務などに使用しております。
 
 

DJI RC PRO プロ向け送信機

Image 1 of 3

 
 
プロ向け送信機DJI RC Proは、パワフルな次世代プロセッサー、O3+映像伝送技術、

4Gネットワーク通信機能を搭載しています。
高度な性能を搭載したDJI RC Proは、プロ向けの空撮用送信機です。一新されたプロセッサーと大容量のストレージを兼ね備え、より安定してスムーズに動作します。
O3+映像伝送技術を搭載し、DJI セルラードングルにも対応しているので、4G通信を使用することができます。
5.5インチ1080pの高輝度スクリーンが搭載され、画面輝度は1000ニトを誇ります。
Mini-HDMIポート、多用途に使用できるUSB Type-Cポート、 microSD カードスロットを搭載し、充電や記録、動画出力に対応します。
 


CopyrightⒸ 2020 RK KUUSATU. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com